​利用規約

スタジオ内では安全を優先しお客様同士楽しく過ごせますよう、注意事項、利用方法、利用規約、スタッフの指示に従って下さい。

法令を遵守していただけない場合や他の利用者への迷惑行為、スタジオの説明、指示に従って頂けないとスタッフが判断した場合は即時退出して頂き、お客様理由としてキャンセルとさせて頂きます。

その場合の返金は致しません。

被写体に関して

当スタジオでは男性被写体、ペット撮影はできません。(ペットのご同伴もご遠慮いただいております)

◇スタジオ設備に関するご注意

スタジオ内の備品、内装、調度品はガラス製、アンティーク等の高価なものが不安定に配置されています。また壊れやすい物が通路、床にも配置されていますので破損には十分ご注意ください。

意匠上サビや鋭い角、ペンキの破片、ササクレ等が各所にございますのでケガ、衣装の破損、汚染には十分ご注意ください。

◇利用時間に関して

スタジオ利用時間(予約時間)は受付手続き、スタッフによる規約説明、案内、着替え、撮影準備、片付け、退出まですべての時間を含みます。時間内での入場、撤収をお願いいたします。

◇持込みに関して

違法物、危険物、火気、匂いの強い物(食物含)、ドライヤー、コテ等熱を発するもの、染料、絵の具等スタジオを汚す恐れのあるものは持込まないでください。

◇飲食・喫煙に関して

飲食、喫煙(電子タバコ含む)はスタジオ指定の場所で軽食のみ可能です。(サンドイッチ・おにぎり・お菓子程度)汁物、キャップのできない飲み物、匂いの強い物はお断りいたします。喫煙される方は携帯吸い殻入れをご持参ください。

◇衛生管理に関して

飲食のゴミは必ずお持ち帰り下さい。

被写体以外の方は靴下着用(素足禁止)をお願い致します。

 

◇スタジオ保全に関して

衣装バッグ、カメラ機材バッグ等のキャスター付きのものはブース内に持ち込まずスタジオ指定の場所に保管をお願いいたします。

撮影に使われる履物はスタジオスタッフが底面に両面テープ+繊維フェルトで養生を致します。当日中に慎重にはがしてください。

撮影用途以外で使用された事のある土足、普段履き、泥汚れ等のある履物はお断りいたします。

またストロボスタンド等の機材脚も同様の配慮をお願いいたします。

ブースでの休憩、撮影用の椅子・ソファーでの休憩、椅子に立つ行為はお断りします。カメラマンの調度品・撮影椅子利用はお断りいたします。

移動時は天井装飾に注意しスタンド、アンブレラ等は折りたたんでください。

◇衣装について

グリッター・ラメの類、濡れたもの、塗装、染色が他の物に移る恐れのあるもの、長さ2mを超える小道具、破損しやすくポロポロしたもの(劣化した合皮・ビニル等)は履物を含みお断りいたします。

◇撮影について

シェア・貸切に関わらず動画撮影は一切禁止です。また法令に違反するもの、悪用を目的とする写真撮影はできません。

写真は個人の趣味範囲での写真集、ROM、SNS等への使用のみでご利用ください。

​貸切の場合でも、男性が被写体となる撮影は写メ、自撮りを含み一切できません。(貸切イベント等での集合写真、記念撮影はモデルと一緒に撮影する場合のみ白ホリブースで行って下さい)

 

◇年齢制限・入室制限

当スタジオは16歳以上の方がご利用できます。男性の更衣室への出入りは禁止です。

◇その他

保安、保全上の理由によりスタジオ内は監視カメラを複数設置し録画しています。スタジオ内装、備品に破損、損害を与えた場合は不慮、故意にかかわらず弁償をしていただきます。

破損個所が一部でも全交換となり作業費を含め思わぬ高額となる場合がございますので十分ご注意ください。

◇免責事項及びおことわり

以下について当スタジオでは一切の責任を負いません

●スタジオ内での盗難(貴重品等の管理は自身でお願いします)

●履物に施した養生による破損(養生をはがす際、稀に履物を痛める場合があります)

●スタジオ設備、備品、貸出品を原因とする事故や怪我、撮影機材の破損について

●設備故障ほか不可抗力、予想できない事柄による損害、不利益

●スタジオ側からの予約キャンセルによって生じた損害、不利益

●忘れ物は一時的にお預かりしますが、3週間で処分させていただきます

●日本国の法律や神奈川県及び、横浜市条例に違反する行為もしくは利用規約に反した行為による利用者様の事故や怪我、不利益について

◇プライバシーポリシ

お客様の個人情報(氏名・住所・電話番号等)は、ユーザーの個人認証及びスタジオビオラが提供するサービス全般における連絡・メール・各種お知らせ等の配信・送付に利用いたします。。
当スタジオは、ご本人の承諾なく上記目的以外に個人情報を利用または第三者に提供しません。

原則として本人に限り、「個人情報の利用目的」の通知、登録した個人情報の開示、訂正、追加または削除、利用停止、ならびに第三者への提供の停止を求めることができるものとします。

個人情報開示に関する免責条項
当スタジオでは、原則的に本人の許可なく第三者にプライバシー情報を開示いたしません。ただし、裁判所、警察、税務署、消費者センター、その他の法律や条例などで認められた権限を持つ機関から要請がある場合は、これに応じてご本人の許可なく情報を開示させていただくことがあります。

 

◇個人情報保護の管理

個人情報への不正アクセス・紛失・破損・改ざん・漏洩などを防止するため、管理体制・従業員教育の徹底等の必要な措置を講じ、安全対策を実施し個人情報の厳重な管理を行ないます。

スタジオビオラ規約同意書

事前に規約をお読み頂きご記入の上利用当日お持ち頂くことも可能です

コスプレスタジオ 横浜 ビオラ